日本釦協会賞

※クリックすると拡大します

Before


SCHOOL 成安造形大学
NAME 林菜緒
CONCEPT けがを負った魚をコンセプトに製作。2種類の着物を使用し、スカートは魚の鱗を表現。下地にビニール生地を使用しているため、スカートから足がのぞく。このビニール部分は、剥がれ落ちた鱗を表し、所々剝がれそうになっているところもある。
ITEM シャツ、着物
PRODUCTION TIME 72時間
MATERIALS ビニール2m、着物×2
PROCESS 元のシャツを軸に製作。袖は着物のものに付け替え、元々はなかったスカートを、着物を1枚1枚型取ってパッチワークのように付けていった。シャツのボタンもすべて外し、くるみボタンに付け替えた。
一覧ページに戻る
Top