アパレル工業新聞社賞

※クリックすると拡大します

Before


SCHOOL 上田安子服飾専門学校
NAME 高橋智花、鳥山蓮実、樋口真帆、正藤瑞希
CONCEPT かっこよくありたい。でも可愛くもありたい。そう夢見る年頃の女の子のギスギスした揺れ動く感情と退屈な毎日に対する気怠さをスウェットに落とし込む事で表現。
ITEM スウェットセットアップ
PRODUCTION TIME 64時間
MATERIALS ファスナー21本、釦93個、リボン2種、ゴム2種、オーガンジー50㎝×2
PROCESS 正面に大きなファスナーを付けインパクトを出し、袖口に重量感やだるさを持たせる為、リボンやファスナー、釦を中心的に付けた。更にダメージ加工を施したオーガンジーや結んだファスナーを付ける事によってパンキッシュさを表現した。
一覧ページに戻る
Top